2006年09月08日

息子の怒り 2

鳥頭こと息子はクラスメートのH君に、

「ぜいにく!」

と悪態をつかれ、怒っている。
が、彼は自他共に認める「ポッチャリ系」である・・・。

が、昨日のブログ。
続きとして、

「ナゼ鳥頭は怒っているのか?」

を検証してみよう。


鳥頭の住むマンションには同じクラスの子もいて、殆ど毎日のように、帰宅後遊んでいる。

「デブ!」

「でぶ!」

「debu!」

「DEBU!」


ニュアンスこそ違うが、「で」と「ぶ」の発音を聞かない日は先ず無い。
でも、彼は怒らない。
ヘラヘラ笑っている。

でもH君には怒っている。

当然だよね。
私だって、ある程度親しい友人に、

「オバサン」

と言われても腹は立たないが、さほど親しくない人に、

「ババア」

と言われりゃ不愉快だもん。

それを分かっているのか分からないのか、とんちんかんな教師がいる。

「鳥頭君はいつもみんなにからかわれているでしょ。
どうしてH君にだけ怒るの?」
ときたもんだ。

説明しなきゃなんないのか?
教員免許を持っている奴に、教えてやんなきゃなんないのか?

ちなみに、息子とH君の話は実話です。
とんちんかんな教師の話は、鳥頭が通う学校とは別の小学校の話しです。

まだまだ続く(ような気がする)

今日のふくちゃん

46.JPG

ばんざ〜い!

お子様が誕生したからか、それとも、明日はおかあちゃんがお休みだからか、
どっちだ?
posted by matatabi at 22:39| Comment(3) | TrackBack(0) | 子供 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
やっぱり続きましたね。待ってましたよ!
matatabiさんの言うこと、本当によく分かります。
相手によって全然違いますもん。
でも、わかんない人っていますねぇ。
ただ、それが教師なのは…。
ま、今の先生なんてそんなもんじゃないか、って思っちゃってますけどね。

息子くん!私はなにがあってもおデ…いや、君の味方だよ★
君は間違ってない…いや、君は本当に偉いよ!!

ふくちゃん、手が長いなぁ。
お子様誕生っていうからビックリしたけど、あのお子様ですよね?

もっちろん、おかあちゃんがお休みでうれちぃ〜の万歳だよね。
Posted by なおきちどん at 2006年09月09日 21:34
なおきちどん様

あのお子様です。
ニュースを見て、お年を改めて知って、
「私もまだ大丈夫・・・もう1人・・」
とは、思わなかったな〜。

切れている写真の下のほうは、タプタプお腹が写っています。
Posted by matatabi at 2006年09月09日 23:22
そうですね。
相手によって違いますね。
大人なら相手の性格などを考えて コチラが我慢したりすることもあるかもしれませんが、
子供は相手の性格で気持ちを我慢していると
ひねくれた大人になってしまいます。
先生の
>いつもみんなにからかわれているでしょ。
この部分からおかしいですよね。
Posted by すなふにゃん at 2006年09月14日 09:55
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。