2006年12月03日

留守番させてはいけません

え〜「同居予定疑惑」のあるmatatabiです、こんばんは。

シングルで出産したmatatabiは、当時は当然、今より10才以上若いワケですから、
若く綺麗で美しく、気立ても良いうえ、「オレが守ってやらなきゃ」という気になる、
儚げフェロモンを、ババババ〜ッと放出していて、そこそこモテた。
最も、子供が10ヶ月になるまで保育園に空きがなく、その間は他人との接触は公園ママさんだけだったし、
働いてすぐは精神的な余裕が無いので、モテたのかモテなかったのか全く記憶に無い。
息子が2才過ぎる頃から、結構、おデートのお誘いを受けるようになった。

平日の昼間は仕事をしているワケだし、幼児なんて寝る時間が1時間遅れても
熱を出したりするから夜は外出不可だし、結果、日曜日に子連れでのおデートとなる。
当然行先は子供中心の動物園とか水族館とか・・。
で、午前中にブラブラしてランチを頂くと、息子は昼寝の時間となり、おデートは解散となる。
それが2・3回続くと、

「夜に、ゆっくり会えないのか?」
「子供を置いて来る事はできないのか?」

と来やがる。
ここで、私の理性VS本能が「ファイト!」になるのだが、本能は秒殺される。
内心、「このオトコも所詮この程度よ」と、毒づきながらも面倒は嫌なので、
「ええ、お友達に頼んでみるわ」
と白々しく答えると、
「そうだよ、大体、mataちゃんは過保護過ぎるよ。
少しくらい留守番とかさせた方が、子供の為だよ」

左ジャブ!
右ストレート!
左フック!
右アッパー!

2才の幼児に平気で留守番させろなどとのたまう奴には、天誅を下さねばなるまい。
おデートが毎回動物園では気持ちも分からないではないが、「幼児がもれなく付いてきます」と事前広告を打っているんですから。

かくして10年が過ぎた今、私の外見的魅力も儚げフェロモンも減少し、
同居の予定どころか、おデートの誘いすら全くない。

あんな奴等しか寄って来なかったなんて、あの頃の私のフェロモンは粗悪だったんだろうな・・・。

今日のふくちゃん

83.JPG

仲良くマンガを読む、おにいちゃんとふくちゃん。
こやつ等が私のフェロモンを吸い取っているに違いない・・!




posted by matatabi at 22:44| Comment(7) | TrackBack(0) | 子供 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そうそう!
やっぱmatatabiさんの宝物を大事にしてくれる人でないと論外です
縁とはいつどこで出会うかわからんものです
まだまだフェロモン放出中ですよ
息子さんとふくちゃんを大事にしてくれる人が現れます
世の男性が放っておくとは思えません
きっと今頃matatabiさんのはつらつと働く姿に憧れている人が〜
Posted by サムにゃん at 2006年12月03日 22:57
うらやますぃ〜〜〜!!
私まーーったくと言っていいほどモテない人生なんで
ちょっとmatatabi様がうらやましい。
などと不謹慎であろうか?
まあ二歳児に「留守番」を提案してくる段階でそのオトコは
ヤメテ正解ですが願わくば
「あの時オレってホント世間しらずなコト言ってたんんだなぁ〜。」
と今頃感じていたらmatatabi女史とのデートもムダではなかったと思うのですが・・。
そしてあの時の彼がリッパにオトコとして成長し再びmatatabi女史の前に現れる!!
「すまん!あの時のボクは子供だった!許してくれっ!」がばっ・・・。
あ〜〜〜妄想暴走族です。ぶんぶんぶぶぶん・・・。
Posted by ぶぶんがぶん at 2006年12月04日 00:00
いいなぁ〜〜〜〜。モテない人生を歩んでいる私としては
ちょっとmatatabi女史がうらやますぃ・・。などと不謹慎だろうか?
まあ二歳児を「留守番」などという発想の人間とはお別れしたほうが
そらイイに決まったますが
願わくばその時の彼が「オレってかなり世間知らずなコト言ってたんだなぁ〜。」
と赤面してれば、正解!
かなりの世の為人の為、オトコ育てボランティアですぞ。
フェロモンは「オトコをやる気(仕事とかモチベーションです!)させる
媚薬」だとか。まだまだ放出しまくってくださいな。
Posted by ぶぶんがぶん at 2006年12月04日 00:11
すいません。同じようなこと送ってます。私が赤面だよ。
Posted by ぶぶんがぶん at 2006年12月04日 00:48
デート…でぇと?
さて、なんて意味でしたっけ?ってほど、してないっすねぇ。
子供はいないけど、もれなくジジ・ババがついてくるのを見抜かれてるのでしょうか?(笑)
あ、猫もね。

2才の子供に過保護すぎるって、なんじゃそりゃです。
いくらワタシが子供嫌いでも、友達にそういうことをしてる人がいたら「はやく帰れ」って言いますよ。
ま、男と女の考えじゃ違うのかもしれませんが。
ワタシの友達にはバツイチさんが多いのですが(子供ありです)、みな再婚して上手くいってます。
新しいパパさんは子供のことをとっても可愛がってくれてるし、そのパパさんの親も血の繋がっていない孫を可愛がってるみたいです。
やっぱり、人間性って大事だけど見極めるのが大変ですね。
ワタシは、ワンコの将太が全然なつかなかった(むしろ、眼中になかった…)彼氏とはすぐに別れました。
彼らのほうが人間を見る目は確かなので。
結果…。もちろん分かれて正解でした!

matatabiさん、フェロモンだけじゃなく、熟女オーラも出てますよ〜!!
お兄ちゃんもふくちゃんも、真剣にマンガ見てないで言ってあげてよ〜。
Posted by なおきちどん at 2006年12月04日 00:50
今現在フェロモンが出ているかどうかを測定できればいいのですがね。(血糖値とかは計れる訳だし)
あ、それよりもフェロモンランプみたいなものがあれば・・!出てたら緑、なくなれば赤が点灯し、ランプが回る・・いーでしょう?ま、どこにつけるかってのが問題ですが・・。
でも、自分の惚れた女にもれなくついてくる女の分身を、大きく包むこともできないヘタレと一緒になったとしても、別のストレスの種になったと思います。大器晩成!頑張って!(・・例え、間違ってますよね・・)
Posted by akim at 2006年12月04日 01:16
☆☆サムにゃん様

んま〜嬉しい事を仰って下さるじゃありませんか〜!
専門学校は高校出たての若い子ばかりだし(好きですが)、
再職業訓練校は「無職」なんですよね〜。
仕事は仕事と割り切って、楽しみは別なトコロに転がっている事を祈ります。


☆☆ぶぶんがぶん様

赤面なさらないで・・シーサーブログって、反応が遅くて、皆、やっています。
あの時のボンクラ共の中には、結婚してご家庭を持ったボンクラもいるそうです。
私のアッパーが目覚めさせたのか、相手の女性が余程できた方なのか・・。
どうなんでしょう?


☆☆なおきちどん様

私も最近「デート」の意味が思い出せません。
私の周囲も×が日に日に増殖しています。
再婚した人も再々婚した人もいます。
幸せそうです羨まし・・くはないも〜ん。
私の幸せは、仕事があって、家族が元気で、寝酒がウマけりゃ充分です。


☆☆akim様

フェロモン測定器があれば測ってみたいですね。
マイナスが出るような気がしますが・・。
大器晩成の例えは然るべし!
まだまだ頑張りますよ〜!
Posted by matatabi at 2006年12月04日 15:31
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/28816903

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。