2006年12月18日

大きいと損よ

先ずはans。

a.bmp

こっそり隠れていて、料理中に私のアキレス腱に一撃します。

ところで、鳥頭はデカイ。
「いいわね〜、大きくて」
と、度々言われるが、そうでもない。
バスや電車の運賃や、バイキングなど、子供料金だと疑われる。
組体操は常に一番下の土台だし、教室でも席は後ろが定位置。

今日は更に「損」な体験をした。

今日の帰宅は私が先。
夕食の準備をしていると、鳥頭がベソを掻きながら帰ってきた。
聞くと、「車に轢かれた」との事。
先ずはご心配なく。
日々のスパーリング(相手は私)で鍛えているので怪我は無し。
要約すると、
自転車で遊びに行き帰る途中、歩道を走っていたら駐車場から車道に出ようとした車が接触した。
たまたま、パトロール中のお巡りさんがいて、車の傷と鳥頭が怪我が無いのを確認したら、双方お引取りとなったという。

ちょっと納得いかないな〜。
明らかに車の左右確認ミスだし、小学生だもん、後から「痛い」ってのも考えられるし、
お巡りさんじゃなく、駐車場のおっちゃんが余計なことをしてくれたのかしら?

自宅から最寄の交番なでは徒歩3分なので、念の為に行くと、そのお巡りさんがいて、
「何しに来たの?」
と言わんばかりの態度だ。
本人に「事故届けを出すか」と聞いたら返事をしない=「事故届けを出さない」と解釈してコトは済んだのに、
「今さら何の用?」
というワケだ。

あのねえ息子は小学5年生なんですよ、「事故届け」って理解できる年令だと思いますか?
そもそも、小学生が事故にあったら保護者に連絡頂けないんですか?
壊れた自転車引いて歩いて帰って来たんですよ。
「鬼のmatatabi」と進化を遂げた私は、ヤツの言い分をこれ見よがしにメモしながら、更に、
「名を名乗れ!」
と詰め寄った。

お巡りさん、謝りましたよ。
中学2・3年生だと思ったんだって。
「事故届け」も理解できるし、中学生って自転車を乱暴に乗るでしょ。
携帯も持っているだろうから、自分で連絡すると思ったとか・・等々、
色々言ってたな。

結論!
鳥頭は中学生に見えたので、小学生に対する保護をして頂けなかったのね。
お巡りさんの態度もいい訳も、全てに納得したわけじゃないけど、
謝ったから許すかあ〜。

posted by matatabi at 22:48| Comment(6) | TrackBack(0) | 子供 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いやっ!いやいやっ!
それは鳥頭君が大きいせいではないよ!!
小学生だろうが中学生だろうが、未成年に何かあったら
保護者に連絡するのが常識でしょう!
しかもおまわりさんでしょ?世間の模範になるべき人が何やってんだ?!
大体、怪我した本人に名前も年齢も学校も聞かないなんてどうゆうこと?!
交通事故のエキスパートが見た目で判断するなんて!!!
そのおまわりさんは匿名投書するべきです!(大きいこと言う割りに気が小さい?)
いえ、アタシは飲んでませんよ!ホントホント
何はともあれ鳥頭君に怪我がなくって本当に良かったです!
自転車の弁償はちゃんとしてもらえるんでしょうね?
おまわりさん!しっかりしてよ〜〜〜!!!
Posted by rinko at 2006年12月18日 23:57
☆☆rinko様

息子もお巡りさんも、相手の連絡先を聞いていないんですよ。
自転車の弁償が一番腹が立ってたりして・・実は・・。
私も若かりし頃、軽い接触事故を起こした事がありますが、
「事件を一つでも少なくしたい」
って、態度が見え見えでした。
救急車を呼ぶ位じゃないと、相手にして貰えないのかな・・。
Posted by matatabi at 2006年12月20日 10:22
悲しいかな・・・そういうものなんですよ。
ケーサツとしては「かかわりたくない事件」ってーのがアリアリだし
ぶつけた自動車の運転手は「シメシメ」だし鳥頭くんが傷(心に)を
つけたことなんかおかまいなしなんすよね。
ともかく鳥頭くんが体に何にもなかったのがホントーに良かったです!
でも念のため病院に行き検査してもらって診察診断書?もらったほうがいいかも!!
あ〜あ〜だからさぁーーー大人にがっかりするんだよぉおおお!
それ!管轄の警察署に講義文?投書?送ったほうがいいかも!!
あと新聞社にも!(お〜〜〜怒ってる!怒ってる!

あ、それと学校の担任に「これこれしかじかの事故に息子が遭遇。
もし息子になにがしの体調不良、変化があったら即知らせるべし。」ってな
手紙を渡しておいてもいいかも!
ともかく事故をまわりにアピールしておくのもミソです。
ふっふっふっ実は私を怒らすとこわいのです。単におせっかいでした・・。
Posted by ぶぶんがぶん at 2006年12月20日 11:01
ぶぶんがぶん様

アドバイス有難うございます。
ぶん様って、味方ならこれほど心強いことはないけど、
敵にしたら恐ろしい・・。
「こたえてちょーだい」の社宅イジメ等の、ご近所問題も
ぶん様が側にいてくだされば、勝てそうな気がします。
Posted by matatabi at 2006年12月20日 21:57
ともかく、鳥頭くんが無事で何よりでした。
でもねぇ、警察ってさぁ私の中では全く信用できない人々なんですよねぇ。
いや別に自分がなんかあったってワケじゃないんですけどね。
最も大きな権力を持った人間…って勘違いしてそうで。
うちの隣りのご主人は警察なんだけど、とってもいい方なんですけどね。
面倒は避けたい…みえみえです。

わたしはね、つねに前から1番目か2番目でした。
組み体操も一番上!!
5年生の時でも、幼稚園料金でバスに乗れました!
あ、犯罪か?
Posted by なおきちどん at 2006年12月22日 22:30
なおきちどん様

お巡りさんも個人的にお付き合いすれば、
良い方ばかりだとは思うんですが、
想像ですが、縦社会なんでしょうね、きっと。

組み体操の一番上は、叶う事のない鳥頭の夢です。
無いものねだりかな〜・・。
Posted by matatabi at 2006年12月22日 23:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/29875018

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。