2007年02月22日

勝者 matatabi

ラブリーが家族に重大な隠し事をしているであろうと、見当を付けた私。
次の授業の時、
「貴重品の忘れ物などがあった場合、皆様にお電話をする事があるかもしれません。
"再就職訓練校のmatatabi"でお電話しますので、
ご家族の方にも、学校名と私の名前を伝えておいて下さいね」
と、皆様に・・と言いつつ、ラブリーにトドメを刺した。

それ以来、スッキリよ〜。
ラブリーも憑き物が落ちたみたい。
正妻と愛人を並べてみて(私は愛人ではないが)、正妻の大切さに気付いたのかな?

話は変わるが、スタッフ全員が女性ってのがウリのビジネスホテル、知ってますか?
私の友達がそこに勤務しているのだが、ナイトフロントは事務方もいなくなり、全館中従業員は女の子2人だけになるそうである。
深夜、客室から電話が入る。
エアコン(もしくはテレビ)が壊れてるって・・。
たいていはリモコンの電池切れなので、予備を持って部屋に行くと・・

ベッドに押し倒される!!!

事がよくあるとか・・!!!
外でお酒を飲んで、部屋でエロビを観ているうちに、あらぬ欲求が沸くのだろうか。

くぴゃあ〜、怖いよ〜と言ったら、
「会社に言いますよ、って言うと、みんな我に返るよ」
だって。
ビジネスホテルだけに、サラリーマンが殆どだから??
他にもロビーで放尿する輩や、浴衣を捲り上げて下半身を露出してスタッフルームに侵入を試みる輩などがいるらしいが、
「会社に言いますよ」
が、水戸黄門の印籠並みの力を発揮するんだって。

ラブリーといい、オトコって・・・!!

今日のふくちゃん

125.JPG

毎朝、ママンのコーヒーを飲みたがります。
飲ませちゃ・・マズイよね〜?

posted by matatabi at 23:11| Comment(11) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
mata先生トドメはきっちり刺せたようで〜
さすがです!!
なんせゾンビの如く復活する不届き者もおりますからなあ
 
その女性スタッフオンリーの話を読んで、逆にいい男スタッフオンリーっていうのがあったらサムママも用事を作って呼びそうです
お風呂でおぼれたと抱きついてみたり〜
熱が出たとおでこに手を当ててもらったり〜
おそらくサムママには
『会社に言いますよ』は通用しないでしょう

ふくちゃんはコーヒーのにおいがお好き?
Posted by サムにゃん at 2007年02月23日 01:02
いや〜〜〜よかったーーー!ぱちぱちぱち!
スカッとしますな〜〜!さすがだぜ!mata先生!!
勝利のゴングが聞こえるようです。カンカンカンカン・・
それに引き換え哀れなラブリーS様・・・。
でもね・・でもね・・やはり誰でも理性が無くなる
魔の時があるのではないでしょうか?
確かに所帯持ちでありながら失業を言えず訓練先の指導員に
ストーカー&セクハラするなんて言語道断ですが
どこか人間弱いんだよな・・。ってつくづく思いますよ。
私も長年「こう!」と信じていたモノが崩れ去った時
そこからまた這い上がる力っていうのがなかなか大変だというのは
実感しておます。
これでSさんが目をさましてフツーの常識内の行動を
なさってくださればと願わずにはいられません。
せっかくmata先生がその身?と時間を犠牲にしたんだからねぇ!

全国のホテルウーマンの諸君!!がんばれ!!!
姑息な下半身バカオトコ達よ・・。哀れだ・・・・。
Posted by ぶぶんがぶん at 2007年02月23日 01:44
ウィナー!! ma〜ta〜!!!!! カンカンカンカン!!
さすがですね〜!そのトドメは大事ですよね!
まぁ、そんなぬかりないところがmata先生の魅力でもあるので
きっとSさんも今頃爽やかな敗北感に浸っているのでは?(ムリか?(笑))
女性スタッフのホテル、ありますね!
そうなんだ〜!! きっと対処方法のマニュアルがあるのでしょうねぇ…
サムママのコメントを読んで、イケメンホテルがない理由が
なんとなくわかった気がしました(笑)
オンナは強いよね♪
Posted by rinko at 2007年02月23日 16:08
mata先生、winner!!パチパチパチ〜〜〜〜!!(拍手)
リスさんとトラさんが仲良くした方の中でも真剣に次の事に前向きにに頑張って新たなお勉強に励んでる方もいらっしゃる方もいらっしゃるのに・・・
その中でSさんは愚か者だわっ
イザとなれば女の方が強いんだぞ〜〜!
エロキモオヤジに負けるな〜〜〜!!!
mata先生、頑張って!!

ふくちゃん、コーヒーは大人の飲む物だからお子ちゃまやネコはダメでち
飲んだら毒でちよっ(笑
(子供の頃、そ〜言われた樹茶ママでち)
Posted by 樹茶ママ at 2007年02月23日 19:45
素晴らしぃ〜☆
なんとも正当なとどめの刺し方で、決着をつけましたね〜。
matatabi先生、スゴイよ!

スタッフが女性ばかりって、何のために?
別にスタッフは男でも女でもどっちでもいいけどなぁ。
やっぱり男性客の為なのかなぁ。
ん〜、もしワタシが男だったら…。
やってるかもなぁ。酒癖悪いからね(笑)

うちは昔いたワンコが毎朝飲んでましたよ。ネスカフェをうす〜くしたヤツを。
でも、ふくちゃんは香りだけにしておきましょうねん。
Posted by なおきちどん at 2007年02月23日 21:01
よかったですねぇ〜
なんだかすっきり〜〜〜。

印籠がつうじなくなった時って怖いけど、
今の所効き目があるようで よかったです。
家に電話しますよぉ〜 はやっぱり怖いのですね。
Posted by すなふにゃん at 2007年02月23日 21:32
☆☆ぶぶんがぶん様

分かります。
ラブリーも、かなり思い詰めていたのかな・・って、
お気の毒にも思います。
小さい子供2人抱えての失業でしょう。
再就職は殆どの場合、条件が悪くなりますからね。
目を覚まして、再就職に励んでくれるよう、私もお手伝いするつもりです。
Posted by matatabi at 2007年02月23日 23:25
☆☆サムにゃん様

確かに!!
イケメンホテルが欲しい!!
フロントコールを連打しそうです。
私は若かりし頃、ホテルのバーで飲み過ぎて、 ロビーでぶっ倒れたことがあります。
私自身は記憶が全くないのですが、連れの話によると、フロントの兄ちゃんが
「紳士的に介抱してくれて」
連れは 一目惚れしたそうです。
Posted by at 2007年02月24日 00:06
☆☆rinko様

そっか〜、サムママさんや私みたいなのがいるから、
イケメンホテルがないんだ〜、納得。
女性スタッフホテルは、すぐ辞めちゃう人と続く人の差が激しいそうです。
分かるような気がしますよね。

Posted by matatabi at 2007年02月24日 00:10
☆☆樹茶ママ様

うん、女って強いですよね。
我ながら私って強いなあ〜、と思っていると、
ホテルウーマン(古っ!)の彼女のように、
更に上がいますもん。
樹茶ママさんも!?


☆☆なおきちどん様

スタッフを女性で揃えるのは、一番は人件費節約が目的だそうです。
ナルホドですよね。
同じ仕事量でも、女性の方が何割かお給料が安いもんね。
あら〜、なおきちどんさんは酒癖が悪いんですか?
一緒に飲む機会があればねえ・・。



Posted by matatabi at 2007年02月24日 13:10
☆☆すなふにゃん様

「先生に言いつけるぞ」
と言われてビビるお子ちゃまと同じみたい。
そう考えると可愛いモンですが、最近のニュースを見ていると、
それで済まない場合もありそうで、やはり怖いです。
FBUがいて良かった〜!

Posted by matatabi at 2007年02月24日 13:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。