2007年06月24日

どうしてなんだろ・・?

ふくちゃんを見ていると、幼い頃の鳥頭とダブる。
例えば、かくれんぼをすると、くずかごの中をのぞいてみたり、新聞をめくってみたり、
「ありえない場所」を真剣に探したり、
ちょっとしたゲームでわざと負けてあげると、すごく得意そうな顔をしたり、
そういえば、他にも共通点はありますね。

鳥頭は0才から保育園に預けられていて、彼は嫌がって泣く事もなく、むしろ楽しく通っていたが、
中にはお母さんと離れるのがイヤで、悪鬼の如くの泣き顔で喚いている子供もいた。

「お母さんと離れるのがイヤで・・」と書いたが、
「このままお母さんが迎えに来なかったら・・」と、考えないのか、私はいつも不思議だったな〜。
当時の私は仕事帰りに、
「あ〜このままビヤガーデンに行きたい!」
という欲望と、必死の攻防を毎日続けていて、
「ビヤガーデンに行って、迎えに行かなかったらど〜なんだろ・・?」
と、無責任にも思ったりしてたもんだから、
「お母さんは、必ずお迎えに来るの!」
と根拠も無しに信じ込んでいる子供って、すごく不思議な生物に思えた。

ついさっき、鳥頭に聞いてみた。

「迎えに来ないって、それ、ありえねえだろ〜」

ふ〜ん・・やはりそうなんだ・・。
どうして?
どうして、そう思うの?
内心、迎えに行きたくないって思っていたのが「私」なのに・・。

ふくちゃんは待っている。
ママンは必ず帰って来ると信じて、待っている。
早く帰って来ないかな〜と、待っている。

鳥頭が大きくなり、やっと時間を気にせずビヤガーデンに行けると思ったのに、いつまで経っても行けない。

今日のふくちゃん

149.JPG

帰宅が遅れると、お仕置きされます。
中生が飲みたい!!
posted by matatabi at 22:31| Comment(8) | TrackBack(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あ〜〜〜あたいも飲みたい・・・。
ちょっと行こうよ〜〜!え〜〜?フクちゃん?
大丈夫だよ〜〜!鳥頭くんがいるんじゃん!
え〜〜?門限遅れるとおしおき〜〜〜?
じゃあ一緒に怒られましょう!ねっねっねっ!
だからさ〜〜ぁ・・あそこの焼き鳥屋いこーよ!
いこーーーーっ!

子供によっては「お母さんはもう迎えにこないかもしれない」
と根拠なく思うかもしれません。
それはかなり悲しく切ない思いですよね。
やっぱり無邪気に「おかーーーさーーん!」と
お迎えを信じている方が私としてはうれしい!
頼られるということは自分のためにもなるような気がします。
Posted by ぶぶんがぶん at 2007年06月25日 23:15
お母さんだって個人だもんね。
自分の事を考えたい時だってあるよね。
でも、お母さんの事を疑うなんて思いもよらない子供を裏切らないように努力はしなきゃいけないのでしょうね。
matatabiさんが子供の期待をあっさり裏切る親でなかったから
今の鳥頭君がいるんだと思います!
人間を育てるって本当に大変な事なんだと思います。
自分のやりたいことを我慢して子育てされているmatatabiさんに
本当に頭が下がります!頑張ってね!!
Posted by rinko at 2007年06月26日 14:49
そりゃ〜肌で感じてるのさ
鳥頭くんもふくちゃんも
ママンは裏切らないってね!
mataさんの背中を見て育った鳥頭君だもの
気持ちまっすぐさ

PS.中生いつか一緒に飲めるといいねえ

Posted by サムにゃん at 2007年06月26日 23:18
子供のいないわたしが言うのもなんですが、「おかーさんは絶対迎えに来る!だって、おかーさんだから」と純真な気持ちで待ってくれているような存在が身近にいない人も、世の中にはいると思います。何らかの事情で子供がいない(産めなかった・産まなかった)、そして、同じような純真な目で飼い主を追う動物(猫や犬、うさぎとかハムスターとか、ええい、この際牛でも亀でもワニでも)を飼う機会のない人。
いろんな難関を乗り越え、そのどちらも手にしているmataさんは、どちらも包む優しさを持っているということと、どちらからも選ばれたということ。
それはどちらも持たない人には、味わえない幸せだと思います。ステキなことですよね。
Posted by akim at 2007年06月27日 00:02
私も預けられる時泣かないタイプでした。
でも、お迎えはいつも一番最後だったので
毎日ドキドキしてましたよぉ〜
これって親を信じてなかったのかなぁ〜
信じてもらってるってうれしいですね。
信じてくれる方がいる間はお家でグビグビ。
Posted by すなふにゃん at 2007年06月28日 00:13
お久しぶりでございます。。。
毎度、読み逃げばかりで申し訳なく思っております。。。(- -;)
私も仕事に出始めてから、
待ってると思うと、気が気ではなく、
就業時間が近付くと、客の言葉なぞ上の空…
早く帰りたくって仕方ありません。
玄関を開けると佇む7ニャン!
アンタ達だけだョ…労を労ってくれるのは!!(TOT)
Posted by Tatsuki at 2007年06月28日 03:18
サムママの言うとおりだと思うなぁ。
理屈なんてない、だって、お母さんだもん!!ってね。

鳥頭くんが、こんなに真っ直ぐな子なのはmatatabiさんが愛してるからでしょ!
でも、たまには寄り道したいよね〜。
ふくちゃ〜ん、月に一回くらいダメかな?
…いつか一杯、ワタシもまぜてぇ〜♪
Posted by なおきちどん at 2007年06月28日 21:40
〜皆様へ〜

鬱々なブログに暖かいコメントを有難うございます。
鬱は吹っ切れました。
まだ、時間の余裕がないので個別にお返事は書けませんが、
立ち直れたのも皆様のお陰です。
これからはポジティブなエブリディをライフします。
(ボジティブを目指すあまり、ルー大柴みたいになっちゃった)
Posted by matatabi at 2007年07月01日 16:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/45808896
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。