2007年06月01日

覆された恋愛論

私には確固とした恋愛論がある。
それは・・・

男―好き→女(男の片思い)
女―好き→男(女の片思い)
男←好き→女(相思相愛)
男←嫌い→女(接点皆無)

恋愛には上記の4パターンしか有得なくて、相思相愛になる確率は25%。
自分には当然好みがあり、「男前じゃなきゃイヤ」とか「お金持ちじゃなきゃイヤ」とか、
条件を付けると「女(私)―好き→男」になる相手は、仮に100人中8人だとしたら、
相思相愛になれるのは2人だけ・・。

という法則だ。
当然条件が多くなればなるほど、100人中の選ばれし者は少なくなっていく。
0の場合すらある。

結論!
好きな相手と相思相愛になれる確率は、限りなく低い!!

そして運良く相思相愛になれたとしても、付き合ったみたら、「食べ方が汚い」とか「素顔はブスだった」とか、様々な理由でお互い冷めてしまう。
覆水盆に返らず・・。

結論2!
折角相思相愛になっても、それはガラスでできた小鹿の足の如く脆い。

これが覆されたんですよ〜!
ふくちゃんに!!

先ずは私の恋愛論に付いてどう思われるか、ぜひご意見を賜りたいです。

今日のふくちゃん

147.JPG

毎日飽きもせず組合活動を続ける委員長。
「ママンを外出させない組合」だそうです。




posted by matatabi at 23:05| Comment(11) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月25日

ワーカーホリック

更新をサボってしまった。
忙しいといや忙しいのだが、主たる理由は多忙ではない。
私ったら、「ワーカーホリックシンドローム」が再発してしまったのだ。

さて、ブログでも書こうかな・・とパソに向かう。
いかんいかん、A君が今日お休みだったではないか!
今日の授業のポイントをプリントにしてあげなきゃ。
B君は理解が浅かったではないか!
分かり易い説明プリントを作らなきゃ。
皆の衆はちゃんと分かっているのか!?
よ〜し、明日は抜き打ちテストだ!
問題を作るぞ!!

といった具合で、24時間、頭がぱんぱんなのである。

再発といったが、過去にも経験があり「人生をリセットしたい!!」と、
心から願うような事態を自ら招いてしまっている。

元々、山羊座のA型の水星人だから・・って、関係性は信じていないが、
自覚はあるので、波乗りをしたりボードをしたり、自分で調整をとっていたのだが、
CPUがいっぱいいっぱいになると、処理しきれないんだな、この安モンめが!!

きょうのふくちゃん

146.JPG

こんな古典的なトラップに面白いほど何度も引っ掛かる。
気晴らしになるよ。
ありがと、ふくちゃん!

posted by matatabi at 23:14| Comment(11) | TrackBack(1) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月15日

母の日

「母の日」
みなさん、心温まるプレゼントは頂けましたか?

私は自分で自分に、何かと話題の「テンピュール枕」を買いました。
ジャジャ〜ン!!

145.JPG

開けてみましょう。



145.JPG

・・・・・・。

いいのか!いいのかい!枕にして!!
そのタポタポの腹に頭をのっけていいんだな!!



鳥頭からはコレ。

145 (2).JPG

マリーちゃんのピンクの筆入れ。
一緒に写っているのは、愛用のマリーちゃんのUSBメモリ。
この小さな「マリーちゃん」の中に、失くしたら途方に暮れるどころの騒ぎじゃないってほど、
「仕事の全て」が入っている。


ふくちゃんが来てからというもの、「マリーちゃんグッズ」の割合がうなぎ上りで、
こよなく黒&シルバーを愛した私が、ピンクに染まりつつあります。
耳と鼻と肉球がピンクで、目がブルーのツンデレ系猫。
親近感があるからだけど、アブナイおばさんっぽいよね。
posted by matatabi at 22:48| Comment(13) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月12日

もう一つの「ふれあいコーナー」

GWの前の話だが、お世話になっている空手のイベントで、ボーリング大会があった。
私はボーリングは嫌いなのだが、鳥頭は行きたいと言うし、以前何度か二人で行った事はあるのだが、
いかんせん盛り上がりに欠け、まあ、良いチャンスと行ってみた。

ウチの空手は普通のお稽古(野球やサッカー)と違って、親はノータッチで構わない。
楽で良いのだがその分、行事の参加率も低く、子供と父親のペアは多いのだが母親(を含め女性)で来ていたのは私だけだった。
後は、高校生や社会人の大人達。オッサンもいた。

鳥頭は人前では私との会話すら避けたいお年頃だし、女はいないし、
ボーリングの合間に会話を楽しむのは、

144.JPG

こんな「爽やかにいちゃん」達。
鳥頭にしてみれば、怖い怖い先輩が、
「ナンで『嫌だ』と言わずに、ポーズまでつけて写真撮ってくれんだろ?」
だそうだ。
ケケッ、お前にゃ年上の女の良さは、まだ分からんさね。


今日のふくちゃん

144 (1).JPG

ママン、勘違いでち。
あの「爽やかにいちゃん」は、断ったら悪いと思っただけでちよ。

posted by matatabi at 22:19| Comment(9) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月07日

○○○動物王国

GWは外出の予定のないmatatabi家ではあったが、
思春期の息子とのコミュニケーションを図るべく(ウソ!)、
以前より、気になって仕方がなかったスポットに行ってきました。

そこは、このご時勢にもかかわらず自社サイトがなく、
交通アクセスすら不明な「○○○動物王国」。
色々検索して、やっと個人の旅行ブログにて、場所と入場料情報を入手!
ナンと「大人300円、子供100円」である。

絶好の行楽日和の中、渋滞に巻き込まれることもなく(それだけ人気がないのか・・?)、
高速利用で2時間弱で到着。
手作りっぽいピンクの看板がやたら目立つので、すぐ分かった。
駐車場のすぐ脇で、草食動物が草を食っている。
よく見ると繋がれているのだが、車に轢かれる可能性あり。

入園券を購入すると、「大人500円、子供300円」のGW料金を適用したらしく、
それは構わないが、「大人300円、子供100円」はマジックでグリグリと消されており、「やっつけ仕事」ぽい。

入園し、すぐの建物はペットショップらしい。

143 (2).JPG

可愛い〜38,000円のわんこ。
触り放題、抱き放題。

143 (5).JPG

サルもいれば、

143 (4).JPG

キツネもいる。
他にもカメやフクロウやプレーリードッグがいたが、
値段が書いてあったのはわんこだけ。

外は・・

ふれあいコーナーのわんこ。

143 (6).JPG

ふくちゃんより大人しい。
幼子に足を踏まれても、
「こんな所にいたボクが悪いんです」
と、唸ったりしない。

143 (1).JPG

ガンジー的性格でないわんこは、別の見物コーナーに。

143 (3).JPG

有料で乗馬もできるが、自己責任で遊んでもいいらしい。

他にもロバやエミューや孔雀など、色々な動物がいて、まさに「動物王国」だ。

143.JPG

ヤギは人には大人しいが、大きいヤギが小さいヤギを角で突いて、
食べている草をカツアゲしていた。

結構な敷地面積に相当数の動物がおり、その割にはスタッフの姿がなく、
動物達にとってあまり良い環境ではないかもしれない。
が、数少ないスタッフの方たちはとても感じが良く、
場所や料金を考えれば、仕方ないのだろう。
もっと高い入場料金を設定して、その分で人員を補う・・。
GWでこの人数のお客なんだから、平日は1桁だろう、ムリだな・・。

好きを仕事にするのは大変なんだろうな・・。

ふくちゃんはといえば、

DSCF0178.JPG

私の身体が「動物臭くて」気になるようだ。







posted by matatabi at 23:04| Comment(10) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。