2007年02月28日

一休み

今日で、専門学校も職業訓練校も、派遣契約が切れます。
専門学校は春休みで、職業訓練校はお国の事業で予算の関係上、
クラスが減り、どっちも常勤の講師だけで手が足りるからだ。
4月に、運が良ければ新たに契約となる。
お陰で、通算長く勤めても、有給休暇は発生しない。

毎年、この時期は胃がキリキリする。

また、お声がかかるかなあ〜。
1ヶ月も待つより、この機会に正社員で探そう・・。

新聞の求人広告をチェックしたり、求人情報誌を立ち読みしたり、
昼寝をしたり、溜まった録画済みの「ハケンの品格」を見たり、
汚れきった車を洗ったり、猫とマッタリしているうちに、きっと、
3月は終わってしまうんだろうな・・。
そして、再び2校掛け持ちの新年度になるんだろうな・・。

なんて浮き草の人生。
行き当たりばったりだわ〜。

今日のふくちゃん

写真が撮れないので、以前、gooブログでUPしたお気に入りの1枚。

128.JPG





posted by matatabi at 20:26| Comment(11) | TrackBack(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月26日

新しいデジカメ欲しいな

専門学校が春休みに入り、比較的時間に余裕のある毎日なのだが、
ブログの更新がままならない。
ふくちゃんの写真が撮れないからだ。
私のデジカメは6年前にデザイン重視で買った、FinePix 4500 。
ふくちゃんはフラッシュが眩しくて、嫌らしい。
「魂を抜かれる」
と、ビビられれば、それは迷信だと説明するし、
「恥ずかしい」
と、照れられたのなら、
「そんなことでは、グラビアアイドルにはなれない」
と一喝する。
が、
「眩しいよ〜。目が痛いよ〜」
と泣かれちゃうと、弱いのよね、やっぱり。

「新しいデジカメ欲しいな」
と鳥頭に伺いを立てると、
「ウチ、そんな余裕ないでしょ!」
と、聞き覚えのあるフレーズが返ってくる。
私自身、「壊れるまで使う」が信条の昭和の人間だし・・。

というわけで、

今日のふくちゃん

は以前の写真。

127.JPG

ティッシュの箱に入って遊んでいた頃。
ちなみに今は、

126.JPG

お見事な二重顎〜!

posted by matatabi at 23:50| Comment(10) | TrackBack(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月22日

勝者 matatabi

ラブリーが家族に重大な隠し事をしているであろうと、見当を付けた私。
次の授業の時、
「貴重品の忘れ物などがあった場合、皆様にお電話をする事があるかもしれません。
"再就職訓練校のmatatabi"でお電話しますので、
ご家族の方にも、学校名と私の名前を伝えておいて下さいね」
と、皆様に・・と言いつつ、ラブリーにトドメを刺した。

それ以来、スッキリよ〜。
ラブリーも憑き物が落ちたみたい。
正妻と愛人を並べてみて(私は愛人ではないが)、正妻の大切さに気付いたのかな?

話は変わるが、スタッフ全員が女性ってのがウリのビジネスホテル、知ってますか?
私の友達がそこに勤務しているのだが、ナイトフロントは事務方もいなくなり、全館中従業員は女の子2人だけになるそうである。
深夜、客室から電話が入る。
エアコン(もしくはテレビ)が壊れてるって・・。
たいていはリモコンの電池切れなので、予備を持って部屋に行くと・・

ベッドに押し倒される!!!

事がよくあるとか・・!!!
外でお酒を飲んで、部屋でエロビを観ているうちに、あらぬ欲求が沸くのだろうか。

くぴゃあ〜、怖いよ〜と言ったら、
「会社に言いますよ、って言うと、みんな我に返るよ」
だって。
ビジネスホテルだけに、サラリーマンが殆どだから??
他にもロビーで放尿する輩や、浴衣を捲り上げて下半身を露出してスタッフルームに侵入を試みる輩などがいるらしいが、
「会社に言いますよ」
が、水戸黄門の印籠並みの力を発揮するんだって。

ラブリーといい、オトコって・・・!!

今日のふくちゃん

125.JPG

毎朝、ママンのコーヒーを飲みたがります。
飲ませちゃ・・マズイよね〜?

posted by matatabi at 23:11| Comment(11) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月20日

ラブリーSさんの秘密

その夜、私と鳥頭は自宅から車で10分くらいに位置するファミレスで夕食を摂っていた。
いつもは徒歩圏内の店に行き、食前・食中・食後酒を楽しむのだが、
その日に限ってコ○スに行ったのは、CMでお馴染みの「包み焼きハンバーグ」を食べてみたかったからだ。
ファミレスのCMで特定のメニューって、他はやっていないから、
何の意図があるのか、確かめたかったのだ。
連れはただ単に、CMを見て、「うまほ〜」と思っただけらしいが。

そしたらね、偶然にもラブリー一家がいたんですよ!
ウチが先に行ったのか、ラブリー家が先にいたのか、メシに夢中で気付かなかったが、
ふと目を向けた先に、通路を挟んで左斜め前方に、見慣れた姿がありました。

ラブリーの隣には女の子。
推定小学校高学年。
そして向かいには妻らしき女性と、小学校低学年くらいの男の子。
妻と男の子は私からは背中しか見えない。
50代後半かと勝手に思っていたが、子供の年令から推測するともっと若いのか・・?
なんて事より、もっと重大な事に気が付いちゃった!
ラブリーはいつものスーツ姿。
私は確信した。
「ヤツは失業した事を妻に話してはいない」

いるんだな〜、プライドなのか怒られるのが怖いのか、
失業保険を給料と称し、仕事に行くフリををして再就職訓練校に来る。

私はラブリーの席まで歩み寄り、爽やかに声を掛けてやりましたさ。
「こんばんは、Sさん、お世話になっています。」
ラブリーは動じるふうもなく、妻らしき女性に、
「こちらmatatabiさん、仕事でお世話になっているんだよ」
と、紹介しました。
仕事で・・だって!
これで勝負は着いたね!!

今日のふくちゃん

124.JPG

実はお尻を触られるのが大好き。
頭を撫でていると、いつの間にか尻と入れ替わっています。



posted by matatabi at 23:31| Comment(9) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月18日

打たれ強いラブリーSさん

映画館で、待ち伏せしていた(らしい)ラブリーに声を掛けられた私。
とっさに、
「ご一緒したいのはヤマヤマなんですが、主人と待合わせしてるんですよ」
と、他力本願ののび太君みたいな返事をしちゃった。
カフェコーナーに行き、コーヒーを片手にCPUをフル起動。
ラブリーは喫煙コーナーのベンチに座り、まるで、お砂場で遊ぶ幼児を物色する、
怪しげな人物と化している。

ヤツは私に主人がいないであろうと、他の生徒との会話で知っている可能性が高い。
余裕すら感じられるもん。

私は掛かってもいない携帯を、いかにも掛かって来た風に手にし、
「え〜、そうなの〜、んも〜。
はい、分かりました。そっちに行くわよん」
と、甘ったれた声を出し、
「Sさん、主人たら映画館を間違えたんですって。
アタシ、すぐ行かなきゃ。失礼しますでございます」
と、100Mを10.00秒フラットでダッシュした。

念には念を入れて、コンビニ、ビデオ屋、ファーストフードを経由して帰宅。
あ〜〜〜!
折角のフリーな一夜なのにい!!
1人で夜の外出なんて、年間行事なのに台無しにされてしまった。

でも、私なんかマシなのかな。
パソコンスクールに勤める友人の話によると、
そこは、インストラクターが2名に生徒が常時5名位のこじんまりしたスクールで、
夜など、マン・ツー・マン状態になることも多く、しばしば「エライ目」に合うという。
「暴れてパソコンを壊したら大変だから、黙って胸、揉ませたわよ。」
だって・・!!


今日のふくちゃん

1e7024acda61d2ad7e6c865e586cdea1.jpg

ママンを守るため、レイコさんに訓練して貰ったでち。
ふくちゃんはFBUだから、ママンは安心でちよ。
posted by matatabi at 16:58| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。